奥鬼怒紅葉満腹ツーリング(後編)
この記事は奥鬼怒紅葉満腹ツーリング(前編)の続編です。
コース図はこちらです。

光徳牧場の濃厚アイスで血糖値をアップさせたところで、奥鬼怒林道(山王林道)を川俣温泉へとむかいます。




実はこの道、周囲の紅葉は素晴らしいのですが・・・・地面にも紅葉が(゜o゜)
散った落ち葉がまぁ滑る滑る~コケたらヤバイ!!でも結構交通量があるのでイザという時には安心です(笑)

最初は綺麗な景色にその都度カメラを向けていましたが、もう目に映るものすべてが紅葉。
途中でお腹一杯に(^^ゞ
d0091257_18371034.jpg

極彩色の中を川俣温泉に向ってひたすら下ります。

道沿いにこんな電光掲示盤が・・・・
d0091257_17284756.jpg

約00分??何が始まるの???と、その次の瞬間・・・・
d0091257_17303147.jpg

「ドシャ~!!」いやゲリラ雷雨ではありません。川俣名物「間欠泉」(^^ゞ
タイマー起動で50分に1回噴出すそうですが、ちょうどタイミング良く見ることが出来ました。

ここから更に奥鬼怒林道を奥地へと進みます。この林道は尾瀬の玄関口-群馬県の大清水まで続いています。
ただ女夫淵温泉から先は残念ながら一般車通行止め。一般人は通行可。
d0091257_17492974.jpg

で、私の目的地もその「女夫淵温泉」です。

ここはたくさんの露天風呂があり日帰り入浴出来ます。しかも男湯は混浴。
川沿いの風呂は熱さ・深さの様々な湯船があり、周りはすべて紅葉。
露天風呂のみで洗い場、上がり湯もありません(^^ゞ、硫黄泉なのでちと匂いが・・・・
d0091257_17512068.jpg

実は近くの橋から丸見えだったりします(^^ゞ私は全然気にしませんけど(笑)
この日、女性は何人かいましたが皆さん"湯浴着"着用。
もちろん私は紅葉にクギ付けでしたが・・・(笑)

たっぷりとお湯を戴いた後は腹ごしらえ(^O^)
d0091257_1758510.jpg

川俣湖沿いの「またぎの家」
d0091257_17595812.jpg

おじさんの焼く串焼きがいい匂い~
私のチョイスは・・・・・
d0091257_1851747.jpg


d0091257_1854316.jpg


焼き上がりは・・・
d0091257_1862493.jpg

う~ん ヤミー(^O^) ともに思っていた程のワイルドさは無く美味しくいただきました。

次に向ったのは川俣ダムから始まる「瀬戸合峡」
d0091257_1894495.jpg

高さ600mの大岩壁に紅葉全開!
d0091257_18111872.jpg

すごい景色ですが一歩間違えると600m下まで転落です(^^ゞ

鬼怒川沿いの紅葉ルートをひたすら下ります。
当初の予定ではもう一湯 黒部の「四季の湯」に入るつもりでしたが時間が押してしまい泣く泣くパス。
次回のお楽しみとしましょう。
霧降高原に向かいます。大笹牧場の手前で霧が発生。さすがは霧降高原。
ここでお約束の・・・・
d0091257_18231372.jpg

ここはおやぢツーでも訪れたところです。

今日はここから帰途に付く事に。日光市を避け、県道を今市市に下り、日光宇都宮道路-東北道-首都高で渋滞も無く18時に帰着しました。
走行距離は540kmでした。気持ちの良いツーリングでした~

あっ!帰りももちろんETCカード差し替えてから鹿沼ICで乗り返してます(^^ゞ
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
[PR]
by aileslibre | 2008-10-26 18:31 | ツーリング
<< これかっ!?巷に流れる免許制度... 奥鬼怒紅葉満腹ツーリング(前編) >>



自由な翼でどこまでも・・・・こんにちは!"でーみ"です。とうとうライダーにリターンしました!!コンセプトは「食浴旺盛」!!美味しいもの&露天風呂を求めていろんな処に行きたいな~
by AilesLibre
カテゴリ
全体
バイク全般
バイク選び
グッズ
ツーリング
妄想ツーリング
その他
未分類
以前の記事
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ